みはるかす

糸紡ぎ、本と日々のこと(in NZ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

月下美人

月下美人の花、ただいま開花中。
サボテンの仲間です。

昨日、つぼみでまだ開かないだろうとたかをくくって早く寝たら、朝、つぼみがしぼんでいて。
ええ~!咲き終わってしまったの?とびっくり。
あんなに寒いし、雨も降っていたからまだだろうと思っていたのに・・。


残りのつぼみは一つなので、今日はちょこちょこ様子を伺っていました。
なんと言っても、一晩という短い間しか咲かない花なので、気になります。

昼間はこんなで
ふしぎなかたち



今さっきから、花が開きはじめました。
こんなで


拡大。
こんなふう

お香のような、甘い、甘たるい匂いが部屋中に漂っています。
花、というよりイソギンチャクとか、ヒトデとか、そういう海のものみたような・・?
異国の花だけど、夢野久作とか、江戸川乱歩とか、京極夏彦とかの感じもちょっとする。
怪しく、まがまがしく、混乱していて。
けれど美しい、というような。


日ごろじっとおとなしく、水をあげなくても文句ひとつ言わないサボテンが、
(まあ、サボテンとはそういうものでありましょうが)

ほんとに突然つぼみをつけて、年に一回、

どーんと、

咲く。


花は一晩だけ姿をあらわし、何時間かでさっと閉じる。
そして、またいつもの無口なサボテンに戻る。

でも、ほんとはそこにいるのね、と思って、ちょっとほろりとします。
いつもいるのよね。見えなくても。

スポンサーサイト
  1. 2009/09/30(水) 21:43:41|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

くらげとかき氷

先日、お友達のちーちゃんと、江ノ島散歩に行きました。
久々に会ったちーちゃん。「久しぶり~!」と、思わずお互い手を握る。
手がとてもあたたかで。いつも、かわいいちーちゃん。

実は、はじめての江ノ島。そこは驚くほど猫が多い場所でした。
以前、テレビで(確か)ローマのある街が、街全体で猫を守ってるというのを見て、いい!と
思いましたが、江ノ島もそういう感じでした。猫の避妊手術のための募金箱があったりして。
どの猫ものんびり・・。

のんびりしすぎ?

そして、そこはかとなく漂う、昭和の香り。貝のおみやげとか。
江ノ島は、思っていたより、ずっと心引かれる場所でした。
前に読んだ本で、「江ノ島は昔から特別な場所」と書いてありましたが、分かる気がしました。


そして、江ノ島水族館へ。

マイワシ

10年ぶりの、江ノ島水族館(水族館だけは来たことありました)。
入り口のマイワシに感動。そしてそれを横切るエイ・・。
うーん、いいです。

そして、メインのクラゲ!クラゲ!!大好きです、あの動き。
ちーちゃんもお好きとのことで、嬉しい限り。二人で堪能しました。
きれい・・

きれい!

きれい!!
普段は、海に入るとさされるから・・とか嫌なクラゲも、見るとなるとうっとりです。
のんびりとした浮遊感。すてきな時間。

:::::

最後は、おいしいもの情報をたくさん持っている、ちーちゃんのおすすめで、
鵠沼海岸の埜庵へ。
私も、雑誌か何かでの紹介を読んだことがあって、気になっていたので嬉しかったです!
迷ったあげく、あと少しで終わってしまうというマンゴーに。
しっかりマンゴー

なんていうか。天然の氷って、おいしいんですね。
もちろんマンゴーのシロップもおいしかったんだけど、氷そのものがおいしい!
ということは、水がおいしいってことですよね。驚きでした。
また行きたいな・・。

そんなこんなで、楽しい小さな旅、でした。
今度は、江ノ島の洞窟を目指します。

ちーちゃん、たくさんたくさん楽しかったです。どうもありがとう♪







  1. 2009/09/09(水) 00:12:57|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

また会う日

中国に旅立った友達の一時帰国。
乗り換えまでの3時間弱だけ、という短い時間だったけど、空港まで会いに行った。

思い返せば、去年の今頃は、時間ができれば彼女のおうちにおじゃましていたように思う。
お母さんと彼女と、猫のふくちゃん。
少しだけおじゃまするつもりが話は尽きず、お茶を飲みながら、ついつい長居してしまっていた。

テレビのない、でもいつも音楽がかかっていた部屋。
牛のすてきな版画が飾ってあったあの家は、今はないのだけれど。
独特としか言いようのない空気が心地よかったこと。
今でもよく思い出します。

:::::


そんな彼女と会った3時間は、あまりにもあっという間だったけど、
彼女のまっすぐな目は相変わらずで、これからも、いろんなことを吸収していくんだろうなと思った。



次がいつかは分からないけれど、また会えるだろう。

その時は、お互い、どこにいるのだろう。

まだまだ未来は未知数で、どこにだって行けるし、何にだってなれるのだったと思い出した。
歩みをとめない限り。

飛行機


次に会える時が、楽しみです。
がんばろうっと!

(お母さんにも、会える日を楽しみにしています。
いつも読んで下さって、ありがとうございます。)


旅をする木旅をする木
(1995/08)
星野 道夫

商品詳細を見る


(↑おすすめしてもらった本。おもしろいです。
自分のいる世界について考えさせられます。)
  1. 2009/08/13(木) 22:45:19|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ポストの謎

こないだ、何気なくポストをのぞいたら。

うずまき

かたつむりが隠れてました!
いつも郵便を取るのは反対からなので、気づかなかったのです。
郵便配達の人、びっくりしてただろうな・・。

取り外して、ポストの上に置いておいたら、翌日にはいなくなってました。
生きてたようです。

毎日、なにかかにかあるこの家。
おもしろいけど。
  1. 2009/08/05(水) 22:38:50|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

かぼちゃの裏側

こないだバイト先で、お客さんが畑で作ったかぼちゃをいただきました。
親切なこのおじいちゃん、袋いっぱいのプチトマトや、いんげんなど、
いつもいろいろ持ってきてくれます。ありがたい~。

わっか

かぼちゃの裏側って、まじまじと見たことなかったないけど、きれいですよね。

「まだちょっと青いかもしれないから、スープにでも」ということだったので、
早速かぼちゃのポタージュを作りました。
少し青みはあったけど、おいしくいただきました。
それにしても、あの青みは味の濃いきゅうりに似ている。
八百屋さんで買うのとは、違う味。
(そういう種類なのかもしれませんが)

考えてみたら、かぼちゃってウリ科なんですものね。
なんだか感心しちゃいました。
  1. 2009/07/23(木) 12:17:39|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。