みはるかす

糸紡ぎ、本と日々のこと(in NZ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

心に残った

年末になると、図書館で本を長く借りられるのが嬉しい!
今回、いいタイミングで、予約していた佐野洋子さんの本
「役に立たない日々」が届きました。

年越しのお楽しみ、と思ってましたが、とっとと読み終えてしまいました。


役にたたない日々役にたたない日々
(2008/05/07)
佐野 洋子

商品詳細を見る



いやあ。すごかったです。
歳をとる、老いるということについて、ここまで考えさせてくれた本は、
今までなかった。

「68歳は閑である。バアさんが何をしようと注目する人は居ない。
淋しい? 冗談ではない。この先長くないと思うと天衣無縫に生きたい、
思ってはならぬ事を思いたい」

なかなか、こんな風に書けないよ~と思う、言葉の数々。
かっこつけず、いつものようにずばずば、の「佐野節」が嬉しい。
「老い」のこと。そのまっすぐな言葉が、心に響く。

この年代の人たちは、こう思うのかな、と思い、
そしたら、90歳のおばあちゃんなんて、どうなっているんだろうと、恐れおののく。
(主人のおばあちゃんが、90歳でして。またこれが、とても尊敬すべき人なのです。)

そして佐野さんの言葉。昔から好きだけど、年を重ねてなお、すごい。
若いときにはその時の、年を重ねたらその時の「芯」がある。
一回じゃ足りないから、また読みます。






続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2008/12/29(月) 20:33:18|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

またまたマフラー

12月生まれの友達へ、マフラー作りました。

おそろい

ちょっと今回はいつもと変えて。
少し大人っぽく(?)織ってみました。
喜んでもらえて、良かったー。

  1. 2008/12/29(月) 20:12:05|
  2. 作る(織ったり編んだり)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バラで染める

赤いバラ

こないだ、お祝いにバラの花をもらいました。
花瓶に活けて楽しんだ後、ドライフラワーにしようかなと思ったのですが、
あ!と思いつき、花びらは押し花に、
(前に見た、クウネルを参照。すてきな記事でした)、
茎と葉っぱは染めてみることにしました。

ふわふわ!!
こんな風に、やわらかい黄色になりました。


紡ぐと、こういう風に(これは紡ぎ車で紡いでいます)。
こんな感じ



これで身につけられるものを作れば、きっといつも嬉しいきもち、なはず。






  1. 2008/12/18(木) 21:32:48|
  2. 染め
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

白の糸

カワイイ


先日の手創り市で、YAMACOFFEEさんにご注文いただいた糸。
無事、送り届けることができました。

(実は、YAMACOFFEEさんとは初対面だったのですが、
お友達のやっているカフェ、こととい喫茶店で、以前コーヒー豆を
頂いたというご縁が・・。
そういえば、こととい店主さんとも、不思議なご縁でお友達になったの
でした。
世の中、つながっている!!)


糸のこと。
これは、先日の手創り市の時に紡いでいたものです。
ほとんど私が紡ぎましたが、ところどころ、いろんな人に紡いで
頂いたので、太かったり、細かったり、ぼこぼこしていて、とても
味のある糸になりました。

本当は、新しく紡ぎなおしてお送りしようと思っていたのですが、
同じ羊毛が手に入らない!ということが分かり(スミマセン・・)、
ご了解をいただいた上で、お気に召して頂いた、紡いでいたそのものの
糸をお送りすることになりました。

その糸の、かわいかったこと。
変な言い方かもしれませんが、より止めをして、玉にする間の
その表情に、うっとりしてしまいました。



やっぱり手で紡ぐことによってできる、ひずみ、ゆがみっていいなあ、
と思います。
今回は、初心者の方に手伝ってもらったから、いつも以上に一定では
ない糸ができたのだなと思います。
(あの時のみなさま、ありがとうございました。)


そして、それをお気に召して頂いた方にお届けできて。
こんなに嬉しいことはありません。



YAMACOFFEEさん、本当に、どうもありがとうございました!!
ぜひ、ご活用ください!






  1. 2008/12/13(土) 16:47:56|
  2. 作る(織ったり編んだり)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マフラーふたつ

こないだの土曜は、母親の誕生日でした。
父の誕生日も、もうじき。

なので、今年は、お揃いのデザインの、たてストライプのマフラーを
プレゼントしました。

ぽこぽこが、あじ?


写真では分かりにくいかもですが、母のマフラーは、緑の糸をアクセント
にしました。
今年の春、近くの野原で集めたヒメジオンで染めた糸なのです。
なんとも言えない、大好きな色です。

父のは、しぶく茶系でまとめました。

時間がなくて、ばたばたと作りましたが(前日、午前1時近くまでかかった!)
喜んでもらってほっとしました。




さてさて、次は、なに作ろう?


延び延びになっている、妹のかばんも作りたい。
姪っ子のマフラー?も。
(ごめんね。待っててねー。)

それから、12月生まれの、友達たちのマフラーも。
(考えてみると、12月生まれ、まわりに多いなあ。)

やることいっぱい!



まずは・・、糸を紡ぐところから!ですね。
よーし。がんばろうっと。








  1. 2008/12/08(月) 15:08:47|
  2. 作る(織ったり編んだり)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。