みはるかす

糸紡ぎ、本と日々のこと(in NZ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

茶色のマフラー

今日も晴れて、いいお天気でした。
季節を逆転して考えれば、そろそろ12月なんだけど。まだ秋という感じです。
これから寒くなるのか、それとも暖冬なのか。(はたまた温暖化なのかな・・。)

:::::

買い物がてらお散歩へ。どうしても、植物に目がいきます。
名前知らず
この植物、なんという名前なんだろう?
日本でも、お花屋さんとかで見たことがある気がするのだけれど。
この色の微妙な移り変わり、いつもみとれてしまいます。


紅葉
桜の葉っぱも紅葉していました。きれいだな~。


ねむの木?
ねむの木かな。この蕾?実?もおもしろい。


黄が鮮やか
これはNZにだけある植物。名前は「Kowhai」(たぶんコファイ)。



:::::


マフラーも仕上がりました。分かりづらい写真ですみません。
ちょっとわかりづらいですね


巻くとこんな感じです。どんぐりがぽこぽこ並んでいるようなデザインです。
巻いてみた

前述の「編みものこもの」からですが、本より少し幅を細く、そしてだいぶ長く編みました。
マフラーは、やっぱりぐるぐると巻けるぐらいが好きなのです。
今回のは「薄く仕上がる」編み方なので、ぐるぐる巻いても、もったりしないのですよ。
2本の棒と糸を使うというのは同じなのにね。すごいな編み物。
スポンサーサイト
  1. 2011/05/29(日) 20:21:07|
  2. 作る(織ったり編んだり)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夕焼け

ここのところ、晴れると、夕方はまさに秋の空!といった感じの雲が広がります。
晴れないことも多いのですが(その場合は嵐のようなひどい天気)、
今日はきれいに晴れたので、夕方、カメラを持って夕焼け空を堪能してきました。

一緒に、今編みかけのマフラーを持って行き、外で編もうと思いましたが、
公園の芝の上には、もうしっとりと露が下りていました。
(結局、湯たんぽカバーの前にマフラーを編んでいます)

夕焼け中

山のような雲

もうすぐおしまい


山がちな土地だから?、夕日が落ちていくところは見ることができません。
いつもこんな風に、雲を介して、色が変わっていくところを眺めています。

それにしても、秋の空がきれいなのは、南半球も北半球も関係ないのかな。
不思議。
  1. 2011/05/22(日) 22:48:34|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

Saturday Market

空と銀杏

大変お久しぶりです。
ちょっとした引っ越しをしたりで、ばたばたしてました。
ネットがある生活が何日かぶりに帰ってきました。
ない時は不自由だなと思ったけれど、編み物と紡ぎはえらいはかどって、こういう時間もいいものだなと思ったりしました。

:::::


突然ですが、今日は土曜日。それは、週に一回、近くでマーケットが開催される日なのです。
安いスーパーよりさらに安いし、種類も豊富なので、ほぼ毎週行っています。

こんな感じ

まさに人種のるつぼといった感じのマーケット。
肌の色も、みんな違う。黒い人、褐色の人、黄色?い人、白っぽい人、真っ白な人。
目鼻立ちも違えば、体格も違う。
ヨーロッパ系、東アジア系、東南アジア系、インド系、アフリカ系、サウスパシフィック系・・。

野菜や果物を物色するのも楽しいけど、この人種の違いの中に自分を置くのが、いつもおもしろいのです。
英語以外の、何語だかさっぱり分からない言葉も、あちらこちらから聞こえてきます。
それを聞きながら、自分はたまたま、黒い髪と黒い目と黄色(と分けられる)肌の、
日本という国に生まれた、人間の中の一つの種類なのだなあと思います。
何やらはるかな気持ちになります。


トマト
こんなはつらつとしたトマトや(へたがつながってるのが嬉しい)、

フィジョア
フィジョアという酸っぱい果物などを買いました。独特な匂いがします。


ちなみに、ここ以外のマーケットでも、マーケットと言えば、99%中国人がやっていて、
そのバイタリティーにも驚かされます。
(ある店では、中国人と勘違いされ、必ず中国語で値段を言われてしまいます。
”I'm Japanese!”と言ってるのに、聞いてないのか信じてないのか・・。
日本人は、ここでは本当にマイノリティーです。)

  1. 2011/05/14(土) 23:13:20|
  2. NZの毎日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今度は帽子

靴下に続き、次は帽子を編みました。(市販の糸です)
「縄編み針を使わないので、すいすい編めます」という言葉の通り、あっという間に編めました。


なわあみ


髪が伸びたら、結んだ髪を出せるように穴をあけ、そこをボタンで留めるデザイン。
手持ちのボタンの中から、陶器のボタンをつけました。
(日本で購入した、手作りのボタン。)
うしろはこんな感じ
(ちょっとガーリーだったかな・・?)


こちらはこれから冬なので、毛糸グッズが大活躍しそうです。
次は湯たんぽカバーを編みたいな。

:::::

「ほぼ日」で生放送?された三國さんの編み姿、まとめられていましたね→
編む速さと集中力に、またドキドキしちゃいました。
これから、いつでも見れるなんて嬉しいですね。
  1. 2011/05/01(日) 21:22:57|
  2. 作る(織ったり編んだり)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。