みはるかす

糸紡ぎ、本と日々のこと(in NZ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

極楽

今日は休みで、しかも久しぶりに朝から晴れ!
(ここのところ、朝はしとしと雨、午後くもりという、いかにもWellingtonらしい天気だったのです)

カメラを持って、いそいそお散歩。
こんな極楽鳥花をみつけました。
まるで孔雀のよう。

ごくらく!
スポンサーサイト
  1. 2012/03/26(月) 19:48:59|
  2. NZの植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

曲がり角の先

ネットでたまたまこんな文章をみつけました。

「曲がり角を曲がった先に、何があるのかは分からないの。
 でもきっと、一番よいものに違いないと思うの。」

赤毛のアンの一節ということ。


その後散歩に出て、なんとなくその一節を思い出して、
いつでもそういう気持ちでありたいものだなあ、と思って角を曲がったら・・・

猫2匹!!!こんなの初めて!!
(そしてたまたまカメラを持っていた!!)

というわけで、本当によいものに出会えました^^

猫たち



  1. 2012/03/22(木) 20:43:22|
  2. ものの見方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クラフトマーケット

お久しぶりです!ずっと更新できなくてすみません。


先週の土曜日、クラフトマーケットに友達と参加しました。
3か月ぐらい準備期間はあったはずなのに、やっぱり最後はばたばたでした・・。
本も読まず、ネットもほとんど見ず、ずっと編んだり作っていました。
自分の計画の立て方の甘さを痛感しましたが、終わってみれば、なかなかできない、
おもしろい経験だったので、がんばってよかったと思いました。

マーケット

(マーケットでのくまたち。
上の方の茶色のくまはお友達の作品です。一緒に置いてもらえてうれしかったです。
くまと、ニット帽をいくつか、それからノートを作りました。NZにはあんまりかわいいノートがないので。)


「NZじゃ手紡ぎ、手編みなんてこと誰も気にしないし、売れるかねえ」なんてさみしいことを、
紡ぎのギルトのおばあちゃんたちに言われていたのですが、なかなかどうして、意外にくまたち人気でした。
ありがたいことに、「かわいい!」と言って立ち止まってくれる人が多かったので、
周りのお店の人も、ちょこちょこ覗きに来てくれました。(どれだけかわいいのか見に来た、と)

紡ぎ車をまわしていたら、手紡ぎで作ったということに気が付いてくれて、
「ほんとうにこうやって出会えたことが嬉しい」と、わざわざ言って、買ってくださった方もいました。
これは、ほんとうに嬉しかったです。

NZの人たち(特に若い人)は、「紡ぎ~?おばあちゃんがやってたなあ。私はやらない」と言う人が
圧倒的に多いので、少しでも、紡ぎってたのしいよ~と伝えられたなら、それだけでもやった甲斐はあったというものです。

次の出店は、3か月後くらいに、と考えています。
またたくさん編まなきゃだけど、つい気が緩んで、日本語の本を読み始めてしまいました(ごほうび読書)。
ぼちぼち、またがんばります。
  1. 2012/03/17(土) 16:47:01|
  2. イベントなどなど(NZ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。