みはるかす

糸紡ぎ、本と日々のこと(in NZ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

にこにこ

にこにこ


少し見にくくて申し訳ないのですが、この顔、お分かりになりますでしょうか?
左側の、にっこり笑っている顔。
芝刈りのおじさん(もしくは若者?)が、このようにしたようです。

多分、この芝刈りの人は市役所に雇われてるんだろうけど、別に関係ないもんね。
芝は、またいつかは生えてくるし、ちょっとくらい、いいよね。
そうだ、そうだ!


これを見つけたときは、この顔と同じぐらいにっこりしてしまいました。
(この坂の向こうから歩いてきて、何の気なしに振り返ったらこれがあったから、嬉しいびっくりでした。)


こういうの、とても気持ちがいいなと思います。
頭の中がすかっとしました。

(ちなみに、かな~り大きい顔なんですよ。これ・・。)
  1. 2010/12/05(日) 21:22:50|
  2. NZの毎日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ハラケケ | ホーム | かなしいライオン>>

コメント

遊び心があっていいですね。こういうの。
日本だと怒られてしまいそうなことでも、笑って許してくれるお国柄はいいとおもいます^^
  1. 2010/12/08(水) 03:31:07 |
  2. URL |
  3. がぶがぶ #-
  4. [ 編集 ]

がぶがぶさん。いいですよね~。
なんか、KIWIってお茶目だなって思うことが多いんですよ。
オーストラリアの人もそうですか~^^??
  1. 2010/12/08(水) 21:17:35 |
  2. URL |
  3. liye #HkRIpaaw
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/12/21(火) 18:28:11 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

鍵コメさま

以前、ご連絡頂いたアドレスに、おとといお返事をしたのですが、今日戻ってきてしまいました・・。

糸の件ですが、私は手袋やポーチや鍋敷きなど、形をちゃんと出したいもの、それから細く紡いだものは
(単糸では細すぎるものは)双糸にします。

編みぐるみのくまは、単糸でも双糸でも編んだことがありますが、単糸のほうが「ちゃんとしてない」
感じになります^^
私は結構、単糸で編むのが好きですが、一般的には、双糸で編むもの、みたいですね。
(スピニングクラブのおばあちゃんたちも、みんな編み物のための紡ぎなので、双糸にしていますよ。
スピンドルだけで紡いでいる人もいます。)

もしも説明不足だったり、もっと詳しくとのことでしたら、よろしかったら、tumugugugu◎gmail.comあてに
ご連絡いただけないでしょうか。(◎を@に変えて頂いて。)
そうすれば、もう少し詳しくお話できるかと思いますので~。

ご連絡、ありがとうございました。
コメントをいただけて&思い出していただけて、とっても嬉しかったです。
  1. 2010/12/23(木) 19:33:16 |
  2. URL |
  3. liye #HkRIpaaw
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tumuguhibi.blog86.fc2.com/tb.php/152-2550788b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。