みはるかす

糸紡ぎ、本と日々のこと(in NZ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

残り続ける色

先日、また電車に乗って友達に会いに行きました。

KIWIらしいランチをごちそうになったりして、楽しい時間を過ごした後、
彼女のホストマザー(?)に見せてもらったのは、草木染のフリース(紡ぐ前の羊毛)や、糸の数々。
20年前に染めた!なんていうのもあって。しっかりと濃く色が残っていて驚きました。
羊毛ってすごいな・・。

中には、ベリーで染めたきれいな淡いピンクの糸などもあってびっくり!
どうやってベリーで染めたのだろう?ぐつぐつ煮たと言っていたけど・・。
たくさん取れる国ならでは、ですね。ベリー類っておいしいから、まず食べたいと思っちゃうけど。
それとも酸っぱいのとか、おいしくないのとかで染めるのかな?
国が違えば、染める材料も違うということですかね。

いろあせない


そしてこちらは、両方手紡ぎ、手編みの帽子。
左は友達が紡いで編んでくれたもの、右は自分の紡ぎ糸です。
なかよし
手紡ぎだからの、この感じ。ざっくりとした無骨な表情と、確かな暖かさ。
やっぱりいいな、手紡ぎって(と自画自賛してみたり)。

それにしても、友達の成長の早さには驚かされます。
少し前までは紡いだこともなかったのに、今は紡ぎ車で紡いで編んで、スピンドルもくるりくるり、
その上デザインも自分で考えて。すごいなあ。フエルトまでやってました。

彼女にとってこの1年は大きな1年になるんだろうな、と思いつつ、私もいろいろやってみよう!と
いい刺激をもらっています。
  1. 2011/08/27(土) 20:47:36|
  2. NZで染め
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<旅に出る気持ち | ホーム | 8月の雪>>

コメント

りえさんの手紡ぎ帽子、Shadeー濃淡の色合いがとてもきれいに出ていて、ナチュラルカラーの羊毛の良さが出てますね。とても似合いそう。

ベリー私もやったことがあります。友達が黒すぐり(グラックカラント)のジューズ作りに失敗して、お酒になっちゃったけどおいしくないからいらない、というのでそれで染めてみました。薄ピンクになりました。色は入りづらいかったです。
  1. 2011/08/29(月) 15:27:02 |
  2. URL |
  3. 糸子 #-
  4. [ 編集 ]

糸子さんもベリー染めやったことがあるんですね!
なるほど。そういう経緯で染めをやることもあるんですね。おもしろい・・。

帽子、ナチュラルあるいは野性味あふれるデザインです^^
こっちの人にはあんまり・・でしょうが、自分では気に入っています。
友達の編んでくれたのも、上の方だけ雪がかぶったようになってて、いい感じです^^


  1. 2011/08/29(月) 20:37:57 |
  2. URL |
  3. liye #HkRIpaaw
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tumuguhibi.blog86.fc2.com/tb.php/177-385acbf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。