みはるかす

糸紡ぎ、本と日々のこと(in NZ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Native bush

お久しぶりです~。

bush

最近、バイトが休みのたびに、車で15分の小さな森へ行っています。
ここは、ず~っと昔に資産家のWiltonさんがその土地を買い、「昔のまま」に残っている森なのです。

Otari-native reserve

NZは「自然豊か」なイメージがありますが、実際は、羊を飼うために山は焼かれ、木が少ないです。
(紡ぐ人間にとって、これは複雑・・・)
仮に木があったとしても、後から植えられた木で、なんかちょっと変なのです。
(ちなみに、私はNZに来て、日本の自然はなんと豊かなのだろうと気がつかされました。
木の種類が多く、様々な種が一緒にいられる環境があります。画一的でない。)

だからこのnative reserveのパンフレットを図書館で見つけた時は、とてもドキドキしました。
もしかしたら、まだ焼かれる以前のNZの木々が見られるかもしれない!と。
そしてそれは現実のものとなりました。やった~。

マオリの人たちが付けた木がちゃんとそのままありました。
(小さくて分かりづらくてごめんなさい。どうやったら拡大できるのか分からずで・・。
白い文字がそうです。読めますでしょうか~?)
マオリ語

ここの正式名称は森ではなくBush(藪)ですが、まさにそんな感じ。
それぞれがいきいき、自然に、そのままでいます。
小さな川もあり、水音を聞いているだけで幸せな気持ちになります。
もくもくと歩いているうちに、何かがふっと抜けて、入ってきます。
これだから歩くのはやめられないです^^


今日は休みで、明日は元旦から仕事です。
普通の人たちは長い休みなんですが、私はスーパーで働いているので仕事します。
クリスマスは全部休みになりました。コンビニもやすみだったかも。さすがキリスト教の国ですね。
そして、祝日に働くと国から1.5倍の賃金が支払われます。
また祝日にレストランなどに行ったら、お客さんはその分多く払わないといけません。
接客業種で働く人にやさしい仕組みですよね。こういうところ、ほんと好きです。

ほんとは今年の締めとして、この森へ歩きに行きたかったけど、本降りの雨なので無理そうです。
(本降り、っていう日本語とても好きです。にわか雨とかもきれいな言葉。
日本を離れて、日本語がますます大好きになっています。)

こっちにいると、一大イベントはクリスマスで、お正月はおまけみたいなもんです。
一般的には、クリスマスは家族で、お正月は友達と過ごす人が多い?みたい。
そう考えると、いかに文化の違いって大きいかって思います。
お雑煮は食べようと思います。
(おもち、買ってきましたが、サトウの切り餅、8個入りが17$(¥1102!)高い~~~><。
でも、買えることがありがたいです。おいしく大切にいただきます。)

来年。なんだか大きな一年になるような気がしてなりません。
日本って離れてみたらほんとにおもしろい国!
混沌としてるけど、新しい考え方が間違いなく出てきている、そんな気がします。

来年も、いつでも「今ここ」に感謝して生きたいと思います。
そして、どんな方が読んでくださっているか分かりませんが、いつもありがとうございます。
良いお年をお迎えくださいね!





  1. 2011/12/31(土) 09:59:51|
  2. 歩く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ところかわれば | ホーム | 夜の散歩>>

コメント

今年もありがとう!

今年もあと3時間。
今年は一時帰国で、一緒に過ごせたあの数日間がとても心に残ってます。
楽しくていっぱい語り合った前半。
そして急変した日常。
一緒に感じた異常さ、怖さ。そして日常への感謝。

今年も家族元気に過ごせたことに心から感謝です。

来年もよい一年になりますように☆

キヌより


りえちゃん

げんき? さくだよ!
今年もあとすこしだね☆

来年は今年よりいっぱい会えるといいね♪
来年は今年よりもステキな年になりますように。

またスカイプしようね!
(ちょっとはずかしいけど・・・)

さくより
  1. 2012/01/01(日) 00:26:56 |
  2. URL |
  3. キヌ&さくら #-
  4. [ 編集 ]

キヌ&さくへ

あけましておめでとう!
コメントありがとう。うれしい~

そうだね、一時帰国して、たくさんしゃべって・・。ほんと楽しかった!
自分がちゃんと自分に戻ったような気がしたよ。
そしてあの時、いっしょにいることができて、いろんな意味で良かったと思う。
さくらの明るさにも救われました。

そうだね、当たり前のことが当たり前ではない・・。
だからこそ、自分と家族、周りの人たちとのつながりを大切にして、しっかり生きていきたいね。
それがまずできる大切なことだと思う。
みんなが健康でいてくれて、こうやって離れてても連絡が取れること・・・。感謝です。
今年もどうぞよろしくね。
いつも大好きです。

PS.さく
今度スカイプでお話しするときは、もうちょっと顔が見れたら嬉しいな♪
(恥ずかしいの分かるけどね^^)
お友達とたくさん遊んで、ダンスも楽しんで、いい一年にしようね!
またいっしょにお出かけできるのを楽しみにしてるよ☆
(日本へはもうちょっとあとに戻るけどね)
りえちゃんからのギューを、ママからもらってね^^
りえちゃんはさくがいてくれてとっても嬉しいです。

またね~
  1. 2012/01/01(日) 19:13:59 |
  2. URL |
  3. liye #HkRIpaaw
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tumuguhibi.blog86.fc2.com/tb.php/199-953bfd46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。