みはるかす

糸紡ぎ、本と日々のこと(in NZ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

spirit of ミドリノ

5/4(月)、世田谷ものづくり学校(IID)で行なわれている、、spirit of plants ミドリノに行ってきました。
ucaucaちゃんと、彫金のmayuちゃんと一緒に。)

ミドリノベイション


ここの裏庭を丹精し、季節ごとにさまざまなWSを行なっているのりかさんと、ボランティアスタッフとして
一緒にお手伝いされているhuiziさんが、この場所の植物で染めた、布の展示。
そして、のりかさんと活動されている、塚田さんのお花。
やわらかい色で満たされた空間でした。

色の力

一部(紫、サフラン、白モクレン)を除いて、あとは全て、裏庭の植物。
梅、バラ、椿、タデアイ、、ヨモギ、カラスノエンドウ・・・。他にもたくさんの植物たち。
それぞれが持っている、それぞれの色と、それを引き出す力。

ヨモギ、むらさき・・

かさなりあう
布の素材が統一されていたから(シルクオーガンジー)、染められた「色」を、より感じました。
それから、竹の濃い緑の棒も、色を引き立ててると思いました。その自然の緑が。


なんとこちらは、裏庭の「土」で染められたそうです!(薄い茶)
土で染めるとは・・。やられました(笑)
かろやかな


それから、これはすごいんです。
日本紫のお花と、日本紫の根で染めた布です!!!
こんなことがあって、染めることができたという、貴重な貴重なものです。
後ろの布もむらさき

古来からの高貴な色はこれで!と思うと、ただただ感動。


この紫を見てから染められた布を見たら、風に揺れているさまも、まるで十二単の着物のようで、
「ケミカルなものがない時代から、それでも工夫して染められてきたのだ。」
と、すとんと腑に落ちました。
ずっと、植物とともにあったのだということ。


人のいる意味を、たまに考えます。
こんなに自然を壊して、人間なんていないほうがいいんじゃないかと思うこともあります。

でも以前、近くの崖の、大きくなりすぎてしまった、たぶの木を切っていた植木屋さんは、
「人が手入れをしないと、植物はだめになってしまう」と言っていたのです。
ある程度手を入れて、持ちつ持たれつでいくことが大切だ、と。
そして、例えば来年もっと新芽が出るように、元気になるようにと切った枝で色を染めるのなら、
木も嬉しい。人も嬉しい。
そうやって、循環してきた智慧が、人にはあるはず。
理不尽なこと、悲しいことがあるとめげそうになるけど、あきらめたら、終わってしまう。
「まずできることをする」ことが、今やるべきこと、なんですよね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


地図
地図を見てから裏庭散策をしたら、尚いっそう、いとしく感じられました。

白バラ
手入れをほぼしていないという、白バラ。

新芽むくむく
この新芽がかわいくて。

コンフリー
富士日記にも出てくる「コンフリー」。
百合子さんはこれをよく食べてますが、のりかさんも子供の頃、食べたそうです。
どんな味だろう・・?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東京という場所でも、こういう植物が元気に生えていてくれること。
そしてそれを、「染め」という、また違った形で見せてくれたこと。
言葉にできない、いろいろなことを感じました。
のりかさん、huiziさん。
すてきなものをいっぱいいただきました。ありがとうございました!



*おまけ

しっかり食べる


のりかさんの畑で育てられたものや、ここで取れたもの中心のごはん。
里芋は里芋の、ヒメジオンはヒメジオンの(!)味がちゃんとしました。
そして、笹茶(!!)は、どこかなつかしい、笹の味。
これから私も、いろいろ干して、煮出してお茶で飲んでみようと思います!!
  1. 2009/05/05(火) 10:58:08|
  2. イベント・展示会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<村上春樹・読みかえしの時間 | ホーム | 水と緑の日>>

コメント

ありがとうございました♪

一緒に連れて行ってくれてとっても嬉しかったです。ありがとう。
あらためて、自然からあんなに沢山の色がでる事に感動しました。
とっても素敵な空間で、いい時間がすごせました。
本当にありがとう。
  1. 2009/05/06(水) 03:19:02 |
  2. URL |
  3. mayu #Ol1eGJ4Y
  4. [ 編集 ]

こちらこそ

mayuちゃん、こちらこそありがとう。
ほんとに特別な空間だったね。
自然な色の力。あの場所で見れてよかったと、私も思います。

一緒に行けて、私も嬉しかったです。
(私も含め、たまたまお休みが重なったなんてラッキーだったよね!)
また、ゆっくりお話しようね!彫金もぜひ見たいなあ。
  1. 2009/05/06(水) 17:54:36 |
  2. URL |
  3. リエ #HkRIpaaw
  4. [ 編集 ]

カジュ祭では、ありがとうございました。

紫根の紫をはじめ、植物にあふれたすてきな空間ですね。

先日のカジュでは、ブラジル・ベレンの子供達の作ったアクセサリー、お連れ頂いてありがとうございます。
先日子供達に、アクセサリーをして頂いた写真を送りました。
とても喜ぶことでしょう。
娘麻菜もはじめてのスピンドル体験、興味深かったようです。
どうもありがとうございました。
わたしもいつも植物の魅力に驚かされています。
またお邪魔させてくださいね。
  1. 2009/05/06(水) 21:42:51 |
  2. URL |
  3. SABIA #-
  4. [ 編集 ]

りえさんらしい絵ですね、写真。とても好きです、ことばも。
ようやくみはるかすにやってこれました。紡いでらっしゃるのですね、日々を。
こんどは例の(?)海のそばでもあえるかしらー。
  1. 2009/05/06(水) 22:40:36 |
  2. URL |
  3. nori #Ah9zIVTA
  4. [ 編集 ]

SABIAさん、こんばんは。

コメントありがとうございます。
カジュ祭では、ありがとうございました!
アマゾンの木の実のアクセサリーに出会えてよかったです。
作ってくれた子供さんたちが、喜んでくれるといいなあ・・。

雨の日の、お嬢さんとの紡ぎも印象的です。
またお会いできたらいいですね!
  1. 2009/05/07(木) 01:01:18 |
  2. URL |
  3. リエ #HkRIpaaw
  4. [ 編集 ]

のりかさん、ありがとうございます

ようこそおいでくださいました。嬉しいです!
「ミドリノ」では、ありがとうございました。
やっぱり、写真では撮りきれませんし、言葉でも言い尽くせないのだけれども、わずかばかり。

風に揺れる布が平安絵巻のようで、歴史を感じて、ぽーっとなっちゃいました。
(また、その絹を紡錘(スピンドル)で紡いでいたかと思うといとおしい・・)
裏庭の光いっぱいの中で、楽しそうに手入れをされてたのりかさんが、とてもすてきでした。

また海のそばで、お会いできたらいいなあ~♪
xusaさんにも、どうぞよろしくお伝えください。

  1. 2009/05/07(木) 01:10:40 |
  2. URL |
  3. リエ #HkRIpaaw
  4. [ 編集 ]

ありがとうございました

りえさん、丁寧にみてくださってありがとう。
剪定したり草取りしたりで手もとにきた植物が、どんな色をもっているんだろう?
という素朴な好奇心から染めていただけなのですが、
のりかさんや塚田さんや仲間たちのおかげで、あんな形に深まって驚きました。
とくにサフランと紫をいただいたUさんにはただただ感謝の気持ちです。

いただいた手紡ぎの糸はなににしようか、糸の持ち味を生かして素朴に編んでみようかな…。
  1. 2009/05/07(木) 01:33:06 |
  2. URL |
  3. huizi #8rqY0Uyg
  4. [ 編集 ]

huiziさん、ありがとうございました!

huiziさん、すてきな展示をありがとうございました!
あの空間を訪れることができて、よかったなあと思っています。
仏供米袋も、おいしいお茶も、ありがとうございました。

それからあの後、教えていただいた石原さんの作品、見に行くことができました。
くまとおじさん・・かわいかったですねえ♪
ucaucaちゃんは小さい器を、私はマグカップと出会えました。

糸、少なくてすみませんが、何かになると嬉しいです!!
確かに糸の太さにもばらつきがあるので、まっすぐ編んでも、おもしろい風合いに
なるかもしれません・・。
またお会いできるのを楽しみにしています。

  1. 2009/05/07(木) 22:23:25 |
  2. URL |
  3. リエ #HkRIpaaw
  4. [ 編集 ]

ありがとうございました!

りえさんの文と写真好きです^^
コメントしたつもりが出来てなかったみたいで
遅くなってしまいましたが素晴しい展示に連れて行ってくれて本当にありがとう!!!
いつも感謝感謝です^^
帰って来た後もあったかい気持ちになりました^^
またすぐ会えますように~☆
  1. 2009/05/11(月) 18:25:26 |
  2. URL |
  3. ucauca #lXptGVaE
  4. [ 編集 ]

楽しかったね

ucaucaちゃん、ほんとにいつもありがとう!
うまくコメントできない時があるみたいでごめんね。
とても楽しい展示だったね。色の力をまた再確認したよ。
また、これからのucaucaちゃんの染めも、楽しみにしています。
またすぐ会えますように♪
  1. 2009/05/12(火) 00:45:33 |
  2. URL |
  3. リエ #HkRIpaaw
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tumuguhibi.blog86.fc2.com/tb.php/48-18fd8db9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。