みはるかす

糸紡ぎ、本と日々のこと(in NZ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

栗の渋皮煮/染め

先日、栗をいただきました。
お庭で取れた栗だそうです!すてきだな。
つやつや

せっかくの栗。これは渋皮煮にするしかないでしょう!!
大好きな栗。しかも渋皮煮。
むくのが少し手間ですが、おいしさを考えればぜんぜん苦じゃない!のです。

渋皮の状態で、ぐつぐつ煮ること3回(えぐみを取るため。)
その色があんまりきれいな赤茶色だったので、取っておいて、ウールも染めてみました。

何色というのか・・


染めている時は赤みが強かったのですが、
水洗いして乾かすと、こんなにきれいな、渋いピンクになりました。

好きないろ


渋皮煮を作る工程で出た、栗染めのピンク。
こういう、本来なら捨ててしまうもので何かできると、やっぱりうれしいです。
おいしくて、きれいで、一石二鳥!
またこれを紡ぐのが楽しみだな~。

(渋皮煮もおいしくできましたよ♪)

  1. 2009/10/16(金) 22:39:25|
  2. 染め
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<工房からの風 | ホーム | セイタカアワダチソウ>>

コメント

栗なんだ~!・・とびっくりしちゃうようなピンクです。
秋って色が豊かですね。
私はまだ、この秋は何も染めていませんが(街は上から落ちてくるのをじっと待つのです・・生えてないので・・悲)皆の染めを見て楽しんでます。
渋皮煮も興味深々!
  1. 2009/10/17(土) 03:56:30 |
  2. URL |
  3. marusasuke #yT/s83f2
  4. [ 編集 ]

いい色

こんなにきれいな色になるんだ。
捨ててしまうようなものからこんなにいい色がでるってうれしいですね。
  1. 2009/10/20(火) 02:45:08 |
  2. URL |
  3. mayu #Ol1eGJ4Y
  4. [ 編集 ]

わあ渋皮煮!

いいなあ、おいしそう・・・と思ったら、
ふんわりきれいなピンク色になるのねえ・・・
ほんとに自然の色ってスゴいv-22
紡いだらどんな色になるのかが、また楽しみだねえ。

日曜は、お疲れのところ来て下さってありがと~!
江ノ島以来、あっという間にひと月経っちゃったね?
お会いできてうれしかった~v-238
  1. 2009/10/20(火) 13:38:36 |
  2. URL |
  3. ちー #o1tlqZaU
  4. [ 編集 ]

ついで染め

っていいですよね~♪
あ、私の中で勝手に 何かのついでに染めるから「ついで染め」
と命名してます。笑

黒豆を煮るついでに、小豆を煮るついでに、そば殻煮沸消毒したついでに・・・・

渋川煮染め、とてもきれいな色がでましたね!
今年は実家の栗も豊作だったようです。

ところで、工房からの風ではすれ違いだったようで残念でした。
そろそろ・・・ですか?

  1. 2009/10/21(水) 11:59:41 |
  2. URL |
  3. 藍猫 #-
  4. [ 編集 ]

marusasukeさん

びっくりのピンクですよね!おいしくて、きれいに染まるなんてほんとに嬉しい!
上から降ってくるもの。そういえば、落ち葉染めも楽しいですよね♪
桜の落ち葉も、これまたきれいなピンクに染まりましたよ!

:::

mayuちゃん

そうなんだよね。わざわざ染料を調達しないでも、身近であるもので染まるなんてね。
しかも栗はおいしい・・。やっぱり秋は最高です。

:::

ちーちゃん

こないだは、お会いできて嬉しかったよ~!
いただいた消しゴムはんこも、楽しみに使わせていただきます♪

こないだ、ウニの殻で染めたのも、きれいなピンクでした。
(ちょっと潮くさいのが難点なんだけどね)


:::


藍猫さん

こんばんは!ニアミスだったんですね!!
私、あんまり時間がなくて、ばたばたと帰ってしまったのです。残念。

えーと、そろそろなんですよ(笑)
メールしますね!
  1. 2009/10/22(木) 00:45:30 |
  2. URL |
  3. リエ #HkRIpaaw
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tumuguhibi.blog86.fc2.com/tb.php/75-09b56140
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。