みはるかす

糸紡ぎ、本と日々のこと(in NZ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

クリスマスイブと紡ぎ車

どんどん夏らしくなってくる。
裏の公園も、ブタナ(タンポポ)が咲き乱れている。

花畑


少し前からなんか変だと思っていた。それはセミがいないからだということに思い当たる。
鈴虫みたいな虫はいるみたい。あんないい声ではないのだけれど。


:::::

これは、港のクリスマスツリー(を内側から撮ったもの)です。
夜の暗い中ではさぞかしきれいだろうけれど、最近は日が伸びて9時半過ぎまで明るいので、見れませんでした。
(明るい中、夕飯を食べるのはとても変な感じ。まだ慣れない。)

クリスマスツリーの内部


クリスマスイブの日は、せっかくだから教会をたずねてみたいと思っていました。
いろんな宗派、民族の教会があるので、ちらとのぞかせてもらえないかなと。

夕食後、外に出て暗い中を歩いていたら、サモア人の教会の中からバンドの演奏と歌が聞こえてきた。
すごい迫力。外でそのまま聞き入っていたら、エントランスにいた人が招き入れてくれました。
名前を聞かれ、相手も名乗ってはじめて「ようこそ」。名前って大事だなと思う。

中に入ったら、みんな思い思いに歌い、踊っている。褐色の肌、恰幅のいい人たち。
アジア人の私たちが訪れたことに驚きつつ、握手や、頬にキスをしてくれた。
(頬にキスって、はじめてした。あたたかだった)
そして子供たちの、好奇心にあふれた目。「違う人たちだな、ちょっと変だな」とでもいうような。
私も子供で、自分とは違う姿形の人を見たとしたらするであろう目。
見たいけどちょっと怖いような。


歌を歌う、うずまく一体感の中で、今日のこの日は、様々な人たちが国や民族を超えて、
キリストの誕生を祝うのだなと実感。
私たちはキリスト教ではないけれど、その勢いに圧倒された。

快く受け入れてくれたサモアの人々の笑顔。「またいつでも来て」と言ってくれました。
嬉しかった。


それから、またまたtrade meで落札した紡ぎ車がやっと届きました。
今まで使っていたのが使いやすいと思ったので、同じアッシュフォードのものにしました。
(というか、アシュフォードのものばかり。NZにおけるアシュフォードの強さを実感)

届いてみたら、古い型だったようで、はじめは戸惑いましたが、ちゃんと紡げました。
この後改良が加えられて、今の型になったのだな。
(ちなみに、3000円くらいで落札。さすがは紡ぎの国。)

紡ぎ車

この、波打った感じがとても好き。

  1. 2009/12/26(土) 09:57:17|
  2. NZの毎日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<草暦、届く | ホーム | ヤシャブシ?>>

コメント

そちらは夏なのか!
そうか・・夏なのか~と新鮮。

クリスマスで感じるニュージーランドの文化ですね。

紡車いい感じ~しかもお安い!
・・ってことは
あのメーカー(わかる?)もお安く手に入るのかしら?

メリークリスマス

↓はヤシャですね。
ニュージーランドにもあるんですねー
でもセミはいないのね。
さびた釘が落ちてるって、うちの田舎みたい。笑

  1. 2009/12/26(土) 17:51:26 |
  2. URL |
  3. 藍猫 #-
  4. [ 編集 ]

「夏」なんですよね。そしてしかもクリスマス。
不思議な感じです!

ところで写真の花は、タンポポじゃなく「ブタナ」じゃないかな~?
違いは、タンポポより茎が細くて分枝、葉っぱには毛がいっぱい・・・どうでしょう?(そして花期は夏です)
ヨーロッパ原産で世界中に広がっていて、名前は、フランス語で「豚のサラダ」と呼ばれてたのを訳したようで、豚が食べるらしい!?です ^^;
  1. 2009/12/27(日) 17:37:03 |
  2. URL |
  3. haru #7iayUQJQ
  4. [ 編集 ]

藍猫さん

そうなんです、夏なんです。
今年2回目の夏(そしてアジサイ、アカンサス)なので、
どうにも変な感じです。

例の紡ぎ車はどうなんでしょうね?
私の見ている中古オークションでは見たことないばかりか、
ほとんどアッシュフォードです。アシュフォード強し。

錆びた釘は、みんな自分たちで家の手入れをするようなので、
ほんとによく落ちてます。助かります。
  1. 2009/12/27(日) 21:38:44 |
  2. URL |
  3. rie #HkRIpaaw
  4. [ 編集 ]

haruさん

さすがは植物博士!茎が長くて分枝、その通りです!
タンポポにしてはひょろひょろしてるなあと思ってたら、
「ブタナ」という種類だったんですね。ありがとうございます。
豚のサラダなんて、おもしろいですね。
  1. 2009/12/27(日) 21:41:52 |
  2. URL |
  3. rie #HkRIpaaw
  4. [ 編集 ]

紡ぎ車を購入されたと言うことは、紡ぎ糸を拝見できますね。
あ、蝉ですがいますよ。
木の上ではなく草の上に...親指のつめサイズのちさいのが(笑)
  1. 2009/12/28(月) 07:34:24 |
  2. URL |
  3. 虹子 #k9MHGdfk
  4. [ 編集 ]

虹子さん

え!?セミ、いるんですね!?
しかも親指の爪サイズ・・。ぜひ見てみたいです。
(これから見れるのでしょうか??)
紡ぎ糸は普通の糸ですが(笑)、良かったら今度見てみて下さいね。
  1. 2009/12/30(水) 23:27:59 |
  2. URL |
  3. rie #HkRIpaaw
  4. [ 編集 ]

いい経験を色々しているんだね!せっかくだから現地の人の暮らしに触れられたらいいよねえ。教会でのクリスマス、貴重な体験だったね。人種とか文化の違いってほんと不思議で面白い。。

それにしても9時半過ぎまで明るいと、なんだか1日がながくて得した感じかな^^

紡ぎ車も味わいがあってよい感じ!着々といろんなことが進んでいるね♪
  1. 2009/12/31(木) 01:36:57 |
  2. URL |
  3. aki #-
  4. [ 編集 ]

aki

本当に貴重な経験でした。質素な教会でね、バンドも信者の人たちなんだけど、
みんなかっこよかったの。
中学生くらいの男の子もちゃんと歌ってて、赤ちゃんを抱いている人たちも、
歌が盛り上がってきたら子どもを置いて、天を仰いでね・・。
一つの神さまを信じる強さと思いました。そしてキリスト教すごいと。

明るいのは、なんだかおもしろいです。確かにちょっとお得かも!
  1. 2009/12/31(木) 16:49:57 |
  2. URL |
  3. rie #HkRIpaaw
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tumuguhibi.blog86.fc2.com/tb.php/86-3a5c072b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。